webサイトの立ち上げに関して、ドメインは必ず必要です。ドメインとはインターネット上における所在地を示すものと考えてください。当サイトではドメインの基礎知識について初心者向けに解説していきます。

ドメインはサイトの土台

有利なドメインの口コミの効果

昔からドメイン名はどんなのを付けたら有利とか、中古なら昔使われていたサイトの評価を引き継ぐので有利とかいろいろありました。また今もまだ口コミにいろいろ書いてあって、中古のドメイン販売業者などもあります。
しかし、実際のところドメイン名は短くシンプルに、コンテンツの内容と合っているものであれば良いでしょう。そして「.com」、「.jp」などのどこのドメインにするかと悩むかもしれませんが、結論的に言えば大した問題でもないです。それによって大幅に何かが変わるわけでもないので、よくあるものを取っておけばよいです。
無料ブログやレンタルサーバーを利用して、ブログやサイトを作成していくことになるでしょうが、そこでどういうドメインの取り方をするかということが実は一番重要です。なぜかというと、ここでのドメインが上位ドメインである元のサイトのものを引き継ぐかということが変わってくるからです。
たとえば無料ブログやレンタルサーバーで借りたドメインを使用した場合、必ず上位のサイトの評価を受け継ぎます。seo的には不利になる可能性もあります。また、サイトの引っ越しもできません。元のサイトに依存するためです。
しかし、独自のものを取得しておけば、レンタルサーバーなどの元のサイトの評価に影響されないので、自分のブログやサイトだけの評価になります。
またグーグルは独自の方が評価しやすい傾向にはあります。独自で取得するくらいにやる気をもって運営しているということでもあるので、そういったサイトのコンテンツの方が平均的に良いというグーグルのデータベースがあるからです。
その観点からも、独自に取得した方がのちのちは良いでしょう。